小学生の「考える・伝える」クラス、新規募集スタート!

◇ THINK- AIDは、「自分で考える力」「伝える力」を育むことを目指し、様々な活動を行っております。フェイスブクップページでも、情報をお伝えしております。是非ご活用下さい。
============================================================

こんにちは。THINK-AID 狩野です。

子どもの考える・伝える力を伸ばす「コミュニケーション能力プログラム」の新規生募集、スタートしました!

お申し込みは、こちら

毎回、すぐ定員になってしまいますので、早めのお申し込みをよろしくお願いいたします!

ピラミッドって、どうやって作ったの?

◇ THINK- AIDは、「自分で考える力」「伝える力」を育むことを目指し、様々な活動を行っております。フェイスブクップページでも、情報をお伝えしております。是非ご活用下さい。

◇ 近日中に、小学生の考える・伝える力を伸ばすコミュニケーション能力プログラム新規生徒募集を開始いたします。こちらのサイトやフェイスブクップページでもお知らせいたします。どうぞよろしくお願いいたいます。
============================================================

こんにちは。THINK-AID 狩野です。

昨日は、子どもの考える・伝える力を伸ばす「コミュニケーション能力プログラム」単発クラスでした。

今回も、私の様々な質問に冴えわたる(そしてなんとも楽しい!)回答がたくさん出ましたが、以下、一部ご紹介。

高さ100m以上もあるピラミッドを、電気もなかった時代、どうやって建てたんだと思う?
→深い深い、広い穴を掘って、そこにピラミッドを作る。石を積み上げるのは穴を降りていくだけだから、簡単だよ。

105体ものミイラ、もともとはどんな人たちだったんだろう?
→王様!
→105人全部王様?
→うん。
→このミイラたちは皆、2,000年間その穴に眠っていたらしいんだけど、105人の王様が2,000年前、一気に同じときに死んじゃったっていうことなのかな。
→うーん…104人の王様はすでに死んじゃっていてミイラになってどこか別のところにもともとは寝ていたの。それで、105人目の王様が死んだときに、この104人のミイラたちも一緒に一同じところに移したの。だからミイラは全部王様。

参加してくれたみんな、素敵な時間をどうもありがとう。

初対面にもかかわらず、皆お互いの意見をしっかり聞いて大いに笑っていました。

近日中に「コミュニケーション能力プログラム」7期生(10月開講予定)の募集を開始いたします。

ご案内はこちらのサイト、フェイスブクップページでもいたします。どうぞよろしくお願いいたします。