THINK-AIDとは

THINK-AID は、「自分で考える力」を伸ばすためのスクールです。

THINK-AID  の目指すもの。それは、より多くの子どもが「自分で考える力」を手に入れること。

そのために、THINK-AID では、「自分で考える力」を学ぶためのクラス(主に、小学生・中学生対象)、教員の研修、保護者の方たちの「考える力アップ講座」を行なっております。

 

THINK-AIDとは」への2件のフィードバック

  1. miki 投稿作成者

    中島さま、ご返信がたいそう遅れてしまい、申し訳ありません。ご無礼のほど、どうぞお許しくださいませ。
    別途お返事をさせていただきます。よろしくお願いいいたします。 狩野

  2. 中島 雅代

    はじめまして。私は板橋区の保育士向けの研修を担当しております中島と申します。
    昨年まで板橋区立保育園の園長として働いていましたが、今年度区役所で研修担当の仕事をしております。区役所で仕事をするようになった時、先生の本と出会い、すがるように本を読みました。当時私は自分の考えや保育園への思いを区役所の仕事の中で、行政マンの皆様方にお伝えする力のなさを痛感していました。先生には大変な力をいただき、今も折にふれ手にさせていただいています。
    現在来年度の研修を計画しています。子どもたちに考える力をつけるために、保育園はどんなことをしたらよいのか、また保育士は、子ども、保護者、同僚へきちんと自分の考えを伝えることが課題のように考えています。保育園は今日本の子育て支援を担い大きな変化の中にいます。子どもたちの健全な育ちのために保育士が自分の考えを討議し伝えていくことが、今何より大切と考えています。園内研修や事例討議など様々な場でも伝える力の向上が、保育を豊かなものに変えていくように考えました。唐突なお願いで申し訳ありません。お返事がいただければ大変うれしいです。
    研修の時期は来年度6月または7月前半の平日午後2時から4時30分で開催します。
    保育園研修は公立私立保育園保育士を対象に毎回90名程が参加しています。
    講師料は33000円です。(これは本当に桁違いと思います)
    先生のご活躍をこれからも大変楽しみにしております。
    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.